【Minecraft】サボテンの自動回収装置を作ってみた

ついにMinecraftを購入しちゃいました!

もうすぐ製品版になるので今のうちに触っておきたいと思い、パソコンのスペックが足りるか分からなかったのですが勢いで購入。
なんとかギリギリで動いております。(笑)

それで今日、本格的に触ってみたのですが、かなり面白い♪(*^▽^*)
取り敢えず色々な動画を見ながらサボテンの自動回収場装置を作ってみました。


これが外観です。
普段は中央の穴は埋めてるんですが、中身が見えるように開けています。
材料がまだ丸石位しか無かったので外観はかなりショボイです。


これが自宅までの水路です。
ほぼ家の真横に作ったので水路も真っ直ぐに作れてかなり簡単でした♪


そしてこれが自宅内に作った回収場所です。
ここに立ってるだけでかなり回収できました♪
でも後で調べたらサボテンの使い道ってあんまり無いらしいですね・・・
これからのアップデートで追加されると良いのですが・・・(´・ω・`)

あと蜘蛛のスポーンブロックを見つけたんですが、トラップタワーの作り方が分からない・・・!
落下や水没、溶岩式など色々なトラップタワーがあるみたいですが、蜘蛛は他のモンスターと比べるとサイズが特殊なので難しいらしいです。

それと新しいモンスター、エンダーマンが追加されたみたいですね。
ブロックを抜かれるのが怖いよぉ~・・・(;’∀’)

Minecraftの最新記事8件